【実録・幸福の科学】在家支部長は、無給の奴隷労働です。

1200px-Baphomet

https://ameblo.jp/01000440ktndy/entry-12332434623.html

在家支部長は、無給の奴隷労働です。

本部に絶対服従を誓わされ、怒鳴られ、支部では信者に苛められ、

多忙と過酷なノルマで家庭は崩壊。

(選挙の時は、「江夏」に怒鳴り散らされたそうです)

歯磨き粉、シャンプー、テッシュ、トイレットペーパーなどの補充さえ

出来ない、と言ってました。

「家庭破壊者」が「家庭ユートピア」を説き、

「家庭ユートピア祈願」の導師を務めるナンセンス。

KKは異常です。

大黒天たちは、悉く資産を毟り取られ、消えてゆきます。

現在、辛うじて支部に残っているのは、情報音痴、IT音痴の老人ばかりです。

老婦人たちは皆、布施をし尽くし、極貧生活で、

髪を染めることも出来ない白髪の山姥ばかりです。

「斑狼」も大勢居ます。

支部は、一目で「貧乏」と分かる老人がボロボロで集う「貧乏神の館」です。

鼻毛ぼうぼうの山姥たちが、

「宇宙の富よ、やって来い!!」 「富、無限大!!」

と叫びながら、踊り狂う様は、狂気としか言い様がありません。

あんな恐ろしい光景を一般の人が見れば、恐怖して絶対、近寄りません。

支部、精舎とも、カンカン閑古鳥です。

一挙殲滅

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中